若者の大愛商品  321901 ブラウス ノースリーブ リネン ハンドメイドレース-シャツ・ブラウス

想いに応えるソリューション。


















本物を装う ―― 佇まいが“華”開く、品格スタイル。

格式の高い式典や華やかなイベントで映える、上質さと洗練が両立した「本物」スタイル。美しさに自信がもてる一着をご提案します。

ブラウスが醸す「特別感」、その秘密は職人の手仕事に。

色褪せないエレガンスと手仕事ゆえの繊細な個性が香るレース。それをさらりと着こなせるリネン仕立てのチュニック風ブラウスはいかが?レースは、サークルを描きながら精緻な図柄を表現するベルギー伝統の「プリンセスレース」から着想した、ベトナムの職人のハンドメイド。テープ状のレースをくるくると巻きながら土台を作り、そこに日本製ケミカルレースから丁寧に切り取ったリーフやフラワーモチーフ16種類を再構築させバテンステッチで縫い合わせて完成させたオリジナルのレースです。小さな襟は、ハリを出すために裏にチュールを重ねた二枚仕立てにしたり、透け感を活かすようにはめ込んだデコルテ部分は、接結部分を細いテープ状の別レースで彩ったり…。時間も手間も愛情もたっぷりかけたディテールも心くすぐるポイントです。ボディはバイオ加工で柔らかさを出したリネン100%素材を使用。ナチュラルな質感が胸元のレースをより引き立ててくれます。春先はアウターインで、薄着の季節は一着で…特別な一着を纏う幸福感が、佇まいをひと際、輝かせてくれることでしょう!

≫ POINT
・テープ状のレースをくるくると巻きながら土台を作り、リーフやフラワーモチーフ16種類を丹念に切り取り、図案を基に再構成。手作業を駆使してバテンステッチで一つ一つ縫い留めています。
・襟はレースモチーフを縫い合わせた一枚と、チュールレースを重ねた二枚仕立て。レースの繊細な美しさを活かすために前立ては比翼仕立てのスナップ留め。胸元のレースにはあえて裏地を付けていないので、インナーで自分らしい肌見せを楽しめます。
・後ろ背ヨーク下にボックスタックを入れ、ふわりと広がるシルエットは、前後差を付けつつ後ろはヒップを隠す着丈。脇スリットを利用して、前裾だけをボトムインする着方も楽しめます。





画像の説明
(ア)ホワイト 着用例



若者の大愛商品 321901 ブラウス ノースリーブ リネン ハンドメイドレース-シャツ・ブラウス

ページの上部へ戻る